お客は100%男性

年末年始になりますと忘年会や新年会などでお酒を飲む機会が増えると思います。
楽しみにしている人も多いことでしょう。
普段から和食の居酒屋などで同僚や友達とお酒を飲み人も多いと思います。
居酒屋の競争はかなり激しいですが、あるお店は盛況なようです。
しかもお客はほぼ男性です。
どんなお店でしょうか。
もちろん、スナックではありません。
しかし、似た要素があります。
そのお店ではセットメニューがよく売れるそうです。
なぜなら、そのメニューを頼むと若い女の子がテーブルについて料理の世話をしてくれるのです。
しかも、まるでメイド喫茶のようなサービスもあって、そのオプションを楽しみに来る人もいるのです。
奥さんにスナックで飲んできたと言ったらいい顔されないと思いますが、居酒屋で飲んできたと言っても問題ないでしょう。
同性の女性から見たらあきれるようなサービスもありますが、単純な男性の心をつかんでいます。
この店のすごい所は注文のほとんどがセットメニューという事なのでコストダウンをしやすく、高い利益を上げることに成功している点です。
お客さんへのサービス料がだいぶ入っている気もします。
しかし、今までありそうでなかったサービスです。
もちろん経営者は女性ですから、そのようなサービスを思い付くことが出来たのでしょう。
グループでくることが多いので個室がメインになっています。
確かによく考えられて店が作られています。
そして、飲食店が生き残っていくうえでお客さんにリピーターになってもらう必要があります。
食事の味も大事です。
また、そこで提供するサービスも影響します。
また来たいと思わせるための工夫が必要です。
他の居酒屋とそれほど差がない場合、生き残るのは難しいでしょう。
逆の発想で女性のための居酒屋を作ったらそれも流行るのではないかと思います。
スタッフはすべてイケメンです。
内装も女性が入りやすいようにしたらきっと繁盛すると思います。
確かに商売に工夫は必要です。